競馬が絶好調
 

競馬の情報提供会社

インターネット上には、競馬の情報を売っている、会社や個人が沢山います。 
僕の携帯にも、週始めの月曜日、火曜日から、週末の買い目情報への 
お誘いメールが、数社から頻繁に着信します。 
 
ちょっと有名な情報提供会社だと、その情報料はバカになりません。 
 
土曜・日曜で4鞍(4レース)の買い目提供で、4万円、とかザラにあります。 
1レース10点〜15点の買い目が指示されて、目標獲得払い戻し金は200万円、とか。 
 
もっと凄いのになると、限定5名様のみのマル秘情報、 
2鞍(2レース)で、情報提供料10万円とか。 
 
銀行振込みや、クレジットカードで入金すると、 
だいたい、土曜日の昼過ぎあたりに、午後のレースの買い目の指示が 
情報提供会社から携帯に、メールで届きます。 
 
僕も過去に、何社かを利用したことがあります。 
 
中には、3連単で6点とか4点の買い目指示、なんてドキドキするようなものもあります。 
情報料6万円とか、8万円払って、3連単を1点1000円で、4000円とか6000円買う訳です。 
 
いや〜、的中しなかった時は、凹みますよ。 
 
情報提供会社の中には、不的中の場合は、救済策があったり、ポイントで返還したり 
色々とアフター・サービスを考える会社もあったりします。 
 
実際の私の体験としては・・・・・ 
 
情報提供会社からの指示による馬券は、期待しているほどには当たらないです。 
でもまあ、当たれば高配当のレースも、時々あったりします。 
 
まあ、結局は、確実に当たる、という方法は、全ての買い目を買う。 
という事しかないのでしょうかね〜。

 

互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)の大穴忠臣蔵 Ver-GT ▼鬼才「互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)」の新「大穴忠臣蔵 Ver.GT」
互當穴ノ守のYouTube解説集へ
今やオッズ解析の第一人者「互當穴ノ守」の定番ロジックソフト(新Ver)です。
彼が独自にあみ出した11の法則をもって、隠れた穴馬・穴馬券をあぶり出します。
2桁以上の万馬券を毎週4本ヒットする、噂の驚異的ソフトがこれです。
◎詳細ページへ

互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)の十周年記念ソフト ▼鬼才「互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)」の「十周年記念ソフト」
互當穴ノ守のYouTube解説集へ
オッズ分析の第一人者「互當穴ノ守」が活動10周年を記念して組んだ新ロジックソフトです。
全く新しい概念を競馬の世界に注入。既存の言葉では形容しがたい新しいロジックによる、
馬単オッズボトムと、馬連マジックゾーンとの超越理論、交流分析理論が展開します。
◎詳細ページへ




▽▽ その他、競馬理論教材のベストセラー ▽▽
 
激走穴馬を見つける法則 ダークホース・ザ・レガシー ▼ダークホース・ザ・レガシー 激走穴馬を見つける法則
コンピ指数を応用する理論ではこれがピカイチだと思います。
穴馬を探す作業は、普通とっても時間がかかります。しかも買うとなると凄い勇気が。
血統もイマイチで、しかも前走は大敗。でも、こんな馬がコンピ指数を使えば浮上?
◎詳細ページへ
 
三連単・三連複万馬券予想 ▼三連単・三連複万馬券予想ソフト〜ハヤブサ・ダービーII
このロジックはお薦めです。前日のオッズだけで、超ド万馬券をスムーズに当てる方法とは?
競馬のオッズが、株でいうインサイダーによる投資の可能性がある理由とは?
3連複で穴狙いで安定して稼ぎ、3連単では本命馬を選び、大きく稼ぐことが基本です。
◎詳細ページへ
 
競馬はJRAとの戦いではない ▼パフォーマンスホース
競馬はJRAとの戦いでもなく、強い馬を見つけるゲームでもありません。
実は、競馬は周りの馬券購入者との戦いなんです。
そのヒントは、競馬で160億円を稼ぎ出したという、あの事件の裏に隠れています。
◎詳細ページへ
 
前日に人気薄の馬にフォーカス ▼前日に人気薄の馬にフォーカス〜TIME
ワイド馬券の攻略法です。この理論の特長は、
前日、或いは当日の朝に買い目を出せること。買い目を出すのが簡単であること。
このロジックのメインターゲットは、誰も見向きもしない下位人気になるであろう馬なのです。
◎詳細ページへ