競馬が絶好調
 

競馬はやっぱりギャンブルでしょ

最近、安定した利殖、投資として競馬を捉えて、 
やたら、年間を通した、回収率や的中率ばかりの向上に、 
精を出しているソフトが多いいと思いませんか? 
 
馬券の買い方のパターンをいろいろと見い出し、過去のレースで検証してみる。 
そして、ここをちょっと変えると、去年一年間のデータでは、 
回収率が、やれ、3パーセント上がった、下がった、だとか。 
 
競馬で1番人気の馬が1着に来る確立は、33.3パーセントだとか 
JRAの控除率は、25パーセントだからだとか・・・。 
数字だけを追いかけて、年間の回収率を誇ったりして。 
 
しかし、我々は人間です。機械ではありません。 
 
中央競馬だけでも、週に2回・数レース場であるわけです。 
この全24レースとか、36レースの全ての馬券を買ったり、 
四六時中、パソコンや場外馬券場に張り付いている訳にはいきません。 
 
まあ、人生で何よりも競馬が好きだ、という人もいらっしゃるかもしれませんが、 
毎レース、パソコンに数字を入力したりして、 
パソコンの予想ソフトから出た買い目をひたすら買い続ける・・・ 
 
なんて、嫌じゃありませんか? 
 
所詮、競馬はギャンブル。 
 
土・日曜日にどこへも行かず、パソコンの前で一人、 
同じ事を、一年を通してコツコツと積み上げていくような馬券の買い方。 
 
どうなんでしょうね〜。 
確かに、年間を通して一定の方法で買い続ければ、損はしないのかもしれないけれど。 
人間としてヘンな人になりそうですが。

 

互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)の大穴忠臣蔵 Ver-GT ▼鬼才「互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)」の新「大穴忠臣蔵 Ver.GT」
互當穴ノ守のYouTube解説集へ
今やオッズ解析の第一人者「互當穴ノ守」の定番ロジックソフト(新Ver)です。
彼が独自にあみ出した11の法則をもって、隠れた穴馬・穴馬券をあぶり出します。
2桁以上の万馬券を毎週4本ヒットする、噂の驚異的ソフトがこれです。
◎詳細ページへ

互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)の十周年記念ソフト ▼鬼才「互當穴ノ守(ごとうあなのかみ)」の「十周年記念ソフト」
互當穴ノ守のYouTube解説集へ
オッズ分析の第一人者「互當穴ノ守」が活動10周年を記念して組んだ新ロジックソフトです。
全く新しい概念を競馬の世界に注入。既存の言葉では形容しがたい新しいロジックによる、
馬単オッズボトムと、馬連マジックゾーンとの超越理論、交流分析理論が展開します。
◎詳細ページへ




▽▽ その他、競馬理論教材のベストセラー ▽▽
 
激走穴馬を見つける法則 ダークホース・ザ・レガシー ▼ダークホース・ザ・レガシー 激走穴馬を見つける法則
コンピ指数を応用する理論ではこれがピカイチだと思います。
穴馬を探す作業は、普通とっても時間がかかります。しかも買うとなると凄い勇気が。
血統もイマイチで、しかも前走は大敗。でも、こんな馬がコンピ指数を使えば浮上?
◎詳細ページへ
 
三連単・三連複万馬券予想 ▼三連単・三連複万馬券予想ソフト〜ハヤブサ・ダービーII
このロジックはお薦めです。前日のオッズだけで、超ド万馬券をスムーズに当てる方法とは?
競馬のオッズが、株でいうインサイダーによる投資の可能性がある理由とは?
3連複で穴狙いで安定して稼ぎ、3連単では本命馬を選び、大きく稼ぐことが基本です。
◎詳細ページへ
 
競馬はJRAとの戦いではない ▼パフォーマンスホース
競馬はJRAとの戦いでもなく、強い馬を見つけるゲームでもありません。
実は、競馬は周りの馬券購入者との戦いなんです。
そのヒントは、競馬で160億円を稼ぎ出したという、あの事件の裏に隠れています。
◎詳細ページへ
 
前日に人気薄の馬にフォーカス ▼前日に人気薄の馬にフォーカス〜TIME
ワイド馬券の攻略法です。この理論の特長は、
前日、或いは当日の朝に買い目を出せること。買い目を出すのが簡単であること。
このロジックのメインターゲットは、誰も見向きもしない下位人気になるであろう馬なのです。
◎詳細ページへ